本文へスキップ

大阪市中央区のミュゼ・アルディはカウンセリングルーム登録商標山手心理相談室(本町相談ルーム)の運営会社です。

夫婦喧嘩とカウンセリングHEADLINE

夫婦喧嘩の発端

夫婦喧嘩は、一般的には(そうでない組み合わせが
ミュゼには多くあります)どちらかが自分の主張を始
め、他方がそれを受け入れないというところからスタ
ートします。

   

最初はどちらかが「ごめん」と謝って済んだり、時間
の経過とともに自動的に仲直りすることが多いので
すが、回数を重ねるうちにお互いの本性が出てきま
すから収まりがつきにくくなってきます。


では、このような相談をどこに持ち込むのか、を考え
てみると、中立公平の立場・広い視点で対応できる
施設が少ないことに気づかれると思います。


*弁護士や裁判所は法律論を相談する施設で、
白黒つけたい場合に向いています。

*離婚専門カウンセラー・行政書士は、離婚前
提として書類作成の相談にのってくれます。

*夫婦再構築カウンセラーは、「仲良くしなさい」
と諭すタイプの方が多いようです。


ですから、次のようなケースも発生することになります。

『夫とうまくいかない(不倫・浪費など)ことで悩んでい
たAさんは、どうしようかという気持ちが整理できない
まま離婚専門カウンセラーさんに相談しました。その
カウンセラーさんは「私の経験から言って、あなたの
ご主人はまた浮気するから離婚すべきだ」とアドバイ
スしたそうです』


ミュゼでは、このような相談事を多方面から確認し、
最適な解決法を導き出せるよう努めています。